【料理家 菊地裕子 OFFICIAL SITE】

小6長男受験生・塾弁 パフォーマンスアップ

 


(お家にあるもので、なんとか作ったお弁当シリーズ)

 

1月9日の公立中公一貫の入試に向けてのラストスパート冬季講習も、昨日で終わりました。


地元の認識で、6年生でよくここまでやれているなと思うくらい、頑張っていると思います。これで落ちても悔いがないくらい頑張ったのだから、例え落ちたとしても恥ずかしいことではない。

 

むしろ、プラスでしかないから、堂々としていてね!と話しています。 

 

 

栄養バランスのとれた食事を作る以外は、息子のを自主性にまかせて、見守るばかり。 
この頑張りを発揮できますように、願うしかありません。

 

 

スポーツごはん塾を学ぶと、野球をがんばる次男と受験をひかえる長男の2人の食事を網羅できるんですよ〜。スポーツもお勉強の食事も考え方は同じ。さらに家族の健康も担えます。

 

パフォーマンスを発揮するためには、日々のバランスがとれた食事がとても大事です。

 
 

勉強が好きではなかった息子がここまで頑張れたのは、その楽しさを教えてくれ、勉強に集中できる環境を与えて下さった学塾ヴィッセンブルクの朝倉先生、教育の情報を色々と教えてくれた 読み聞かせの専門家 fiveforearth 安田さんのおかげでもあります。

 

ありがとうございます。このご縁に感謝です。

 

 

自分にできないことは他の専門の方の力を借りることで、私にしかできないサポートに力を注げたと思っています。試験結果が吉と出ても、凶と出ても、私は息子をめいいっぱい褒めてあげたいと思います。

 

あと少しだ、頑張ろう!

コメントは受け付けていません。


メールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ スポーツごはん塾 arrow_right
PAGE TOP